正誤判定基準について

1.全体
◇東洋人名(日本人・中国人・朝鮮人・台湾人など)はフルネームでの解答を求めます。ただし固有名詞化した通称(イチローやタモリなど)、四股名、ペンネーム、芸名などはこの限りではありません。
◇その他地域の人名は、同名の血縁者が問題文中に示されている場合などを除けば、特に指示がない限りファミリーネームのみの解答で結構です。
 ▽但し、ファーストネームなども答えてそちらが間違っていた場合は誤答扱いとなります。
◇四股名や天皇のおくりな、僧名、架空の人物、愛称・ファーストネームなどで呼ぶことが慣例となっている人物はこの限りではありません。
 ▽上記以外の人名はファミリーネームだけでも可とします。ただし、明らかにフルネームを求める問題は例外とします。
◇地名も、特に指示が無い(または、問題文中にも示されていない)限り、「慣例となっている呼称」であれば構わない。
◇複合姓は完答を求めます。ただし、イスラム圏の人名については一般的な通称で可とします(サダム・フセイン・アブドゥル=マジード・アッ=ティクリーティーの場合、フセインやサダム・フセインで可です)。
◇皇帝などの名前において、「○世」を一般的につける場合はそれも解答すること。一般的な通称で必要がない場合(クレオパトラなど)についてはこの限りではありません。
◇歌舞伎役者などの「○代目」などは必要ありません。ただし、何代目かを聞いている場合は例外とします。
◇スポーツなどのチームにおいては、地名や企業名とチーム名の両方を解答することを要求します。ただし、明らかに片方のみで良い場合は例外とします。

2.早押しについて
◇問題を読み切った後、5カウント以内に押す人がいなかった場合、正誤判定が誤答のブザーを鳴らし、その問題はスルーとなります。ブザーと同時にボタンが付いた場合もスルーとします。
◇早押しでのカウントは5カウント。5カウントで発声がない場合、正誤判定が誤答のブザーを鳴らし、不正解扱いとなります。ブザーと同時の解答も不正解扱いとします。
◇解答は1問につき1回まで。
◇解答がよく聞こえなかった場合、正誤判定は「聞こえませんでした」。解答が非常に惜しい場合、「もう1回」と発声する。これらの場合に限り2回目の解答を認める。
◇「聞こえませんでした。」に関しては聞こえるまで「聞こえませんでした。」と発声するので、同じ解答を発声してください。「もう1回」に関しては3回目の解答は認めません。
◇最初の解答を言いきった後、「もう1回」「聞こえませんでした」の発声の前に解答した場合は言いなおしとみなし、不正解とします。

(例:答えが「T&Cボンバー」の場合)
「T&Cボ…太陽とシスコムーン!」→不正解
「T&Cボンバー…太陽とシスコムーン!」→不正解
「太陽とシスコムーン…T&Cボンバー!」→不正解、
「太陽とシスコ…T&Cボンバー!」→正解

◇求められている答は1つなのに答を複数言った場合は、その順番が問題文に合致していれば正解とする。
(例)「天文単位とは、太陽とどこの平均距離のことでしょう?」という問題に対して、「太陽と地球!」と答えた場合は正解としますが、「地球と太陽!」は不正解とします。

3.ペーパー解答、ボード解答について
◇誤字・脱字はもちろん、判定者が読み取れない字の場合も不正解扱いとします。
◇シンキングタイムが終わったら速やかに解答を出してください。間に合わなかった場合は不正解扱いとします。
◇漢字の書き間違いや英語のスペルミスは誤答扱いとします。なお、問題中に特に指定がない場合、漢字に自信がなければひらがな・カタカナでの解答も可です。ただし、読み方を誤った場合は不正解とします。
カンニングは禁止です。発覚した場合、その人には今大会スタッフがここに来るまでの交通費(ガソリン代含む)および滞在費を支払ってもらい、その人の当サークル主催の大会・例会への参加を固く禁じます。(おそらくクイズ界から干されます。)そして、我々はその人を軽蔑します。

Post a comment

Private comment

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR